平野部の冬・雪が降るのも冬だものと思います

お正月としては暖かい数日をすごして通常生活、この冬の天気は暖かいのか昨年のようなぽかぽか、どちらかなと思っていました。
12月の長期予報には寒い冬という予報でしたけれど、12月の中旬から下旬にかけては秋の様な暖かい気温。

なので1月も3が日くらいで寒さの緩いシーズンと考えていたけれど、週末の連休になってみたら日中は一桁の連日、一日の低め気温も標準です。
ここ数年の冬から考えてみると、平野部でも雪が降る予報が多くなっていますね、平野部でも雪が増える気象に変化したのだろうと思います。

温暖という東京や周辺でも冬の雪は普通の感覚でもある、寒くなったら都内で降っても自然だなと感じるようになりました。
多い量の雪では数年前のドカ雪が印象的だし、あれくらい多い雪を経験すれば多少降っても冬だものと思うこの頃です。

1月は小寒や大寒という季節、都会の平野部は以前より寒いと感じますが、北海道や北陸は雪も多くて気温も低いと思えばすごせる気がします。
寒ければ鍋もあるし、冬グッズもある現代はよい時代ですね。お金借りる どこがいい

つくづく自分はドジだなぁと思った出来事です

先週の日曜日、旦那の免許更新にお付き合いして、子供も一緒に久々のお出かけ。更新中は、免許センター周辺をお散歩したり、車の中で寝たりと。更新自体は2時間ほどで終了。その後は、お買い物をしに、近くのショッピングモールに移動。そこで、お昼を食べ、お買い物。まずは子供服。貰い物だけで過ごすには、少し足らないからリサイクルショップで買いました。子供服って高いし、すぐに着られなくなるから古着でいいでしょと。可愛いのやカッコいいのをいっぱい買いました。この時、買った物はベビーカーのぶら下げ、次のお買い物。ちなみにベビーカーはお店の物を使いました。その後、親のおやつを買ったり、夕食の買い物をしたりしてご帰宅。子供もは途中から飽きて、旦那がずっと抱っこ状態、私は空のベビーカーを押していました。食品類は手に持って、子供服はベビーカーに。ベビーカーを返して、家に着いてみると、子供服だけがない?忘れた?と思いながら、ショッピングモールに電話。するとありました。自宅からショッピングモールまでは2時間かかるため、次の日に取りに行くことを伝え、翌日、また2時間かけてショッピングモールまで。親のおやつは忘れずに持って帰ってきて、子供の物は忘れる..自己嫌悪。やってもーた….。反省&2日も遠出にお付き合いしてくれた子供に感謝エピレ 脱毛500円